【厳選】金融業界におすすめの転職サイト・エージェント6選!

当ページのリンクには広告(プロモーション)が含まれている場合があります。

転職活動において、自分に合った転職サイト・エージェントを見つけることは必要不可欠です。

しかし、転職サイト・エージェントは数え切れられないほどあり、どの会社が最適なのか悩み所ではあると思います。

そこでこの記事では、金融業界に転職を考えている方にぜひおすすめな転職サイト・エージェントを厳選してご紹介します。

MY OPTION編集部

本記事で紹介する転職サイト・エージェントは全て無料で利用できるので、まずは登録をしてみてください。

目次

金融業界におすすめの転職サイト・エージェント

では早速、おすすめの転職サイト・エージェントを紹介していきます。

金融業界に強い転職サイトエージェント


公開求人数:1.8万件
金融、コンサル、IT、製造業界を中心としたハイクラス転職支援サービス
公式サイトへ

公開求人数:1,817件
外資系・日系グローバル企業への転職を目指す方のためのサポートに特化
公式サイトへ

公開求人数:約20万件
レジュメを登録すれば、企業からのオファーが届く
公式サイトへ

公開求人数:25.000件
年収500万円以上を狙うミドル層向けのエージェント
公式サイトへ


公開求人数:約23万件
業界トップ規模の会員登録者数を誇る、中途採用のための転職サイト
公式サイトへ

公開求人数:950件
外資系の企業への転職におすすめできるサイト
公式サイトへ

コトラ

  • 対面や電話によるキャリアコンサルティング
  • ジョブマーケットの最新の動向、各企業の求人状況など、最新の情報の提供
  • マッチする最適なポジションの紹介
  • 職務経歴書の確認と、わかりやすく魅力的な職務経歴書を書くためのアドバイス
  • 企業のカルチャーや面接官の特徴を踏まえた上での、面接アドバイス

\ 金融業界出身のアドバイザーの支援 /

※まずは無料で転職支援サービスに登録しよう

ロバート・ウォルターズ

  • 個別のキャリアサポート: ロバート・ウォルターズは、個々の求職者のキャリア目標に合わせたサポートを提供しています。経験豊富なコンサルタントが、求職者のニーズに合った最適なキャリアパスを共に探ります。
  • 業界専門家の提供: ロバート・ウォルターズは、求人案件ごとに専門の業界専門家が担当し、求職者に対して業界特有の知識や洞察を提供します。他社と比較して、より深い理解とアドバイスが得られます。
  • キャリアアドバイスと支援の継続性: ロバート・ウォルターズは、求職者が新たな職場に移る際にもキャリアアドバイスや支援を提供し続けます。他社と異なり、転職後も求職者のキャリアの成長を支援し続ける継続的なサービスが提供されます。

\ 外資系・日系グローバル企業で「英語を活かせる」転職 /

職務歴を登録して、無料でキャリア相談を受けよう!

リクルートダイレクトスカウト

項目内容
運営会社株式会社リクルート
主なサービススカウトサービス、求人検索、
転職記事コンテンツ、 最適な求人紹介
公開求人数50万件以上
非公開求人数非公開
対象エリア全国
費用無料
スカウト機能あり
公式サイトhttps://directscout.recruit.co.jp/
  • 選ぶだけでレジュメが完成: レジュメが完成すると、企業やエージェントからスカウトを受け取れます。
  • 興味を持ったスカウトに返信: リクルートダイレクトスカウトがレジュメや求人情報を分析し、企業やエージェントにあなたをおすすめ。
  • チャットでやりとり: 企業やエージェントとのやりとりはチャットで出来、気兼ねないやりとりを通じて、互いのことを深く理解できます。

\ 希望にマッチしたスカウトが届く転職スカウトサービス /

※早速、無料でレジュメ登録をしてスカウトを待とう!

JACリクルートメント

項目内容
会社名株式会社ジェイエイシーリクルートメント
本社所在地東京都千代田区丸の内2‐6‐1丸の内
丸の内オアゾビルディング2階
代表取締役中村 仁
設立1988年11月20日
資本金2,400万円
売上高153億円(2022年3月期)
事業内容人材紹介事業、コンサルティング事業
主な取引先外資系企業、大手企業、中堅企業
登録者数100万人以上
転職成功者数年間1万人以上
  • 日系大手、外資、メガベンチャーなど多くの優良企業からハイクラス求人をご紹介
  • 最新の転職動向を把握各業界・職種に特化したJACの転職コンサルタント
  • 管理職・技術/専門職転職のエキスパートであり、JACは東証プライム市場上場企業です

\ 企業を熟知したプロが、無料であなたを“内定”までサポート! /

※まずは無料で会員登録をしよう!

doda

運営会社パーソナルキャリア株式会社
公式サイトhttps://axxis.co.jp/top/affi?cd=doda 
業種有料職業紹介事業 許可番号13-ユ-304785 
求人紹介数263,000人
対応地域国内(29地点)、海外
  • 幅広い求人情報の提供: 業界・職種を問わず幅広い求人情報を提供しています。他社と比較して、より多様な選択肢から自分に最適な仕事を見つけることができます。
  • キャリアアドバイスの提供: 専門のキャリアアドバイザーが求職者のキャリア相談やアドバイスを提供しています。他社と比較して、より具体的で実践的なアドバイスが得られます。
  • 求人情報の即時更新: 求人情報の更新がリアルタイムで行われるため、常に最新の情報を提供しています。他社と比較して、より迅速に求人に応募することが可能です。

\ 20万件以上の求人から、希望に合う会社を見つけよう! /

※まずは求人会員に無料登録しよう!

エンワールド

  • グローバルなキャリアチャンスの提供: エンワールドは、国内外の優良企業との強力なネットワークを活かし、グローバルなキャリアチャンスを提供します。他社と比較して、より幅広い地域での仕事探しが可能です。
  • 業界トップクラスの求人情報: エンワールドは、業界トップクラスの企業とのパートナーシップを持ち、高品質な求人情報を提供しています。他社と比較して、より信頼性の高い求人情報を収集できます。
  • 国内外のキャリア機会の紹介: エンワールドは、国内外のキャリア機会を紹介することで、求職者の選択肢を拡大します。他社と比較して、より多様なキャリアパスが提供されます。

\ 入社後の活躍をしっかりと考えた採用者と企業側のマッチング /

※まずは無料でWeb面談に申し込もう!

金融業界におすすめの転職サイト・エージェントの選び方

金融業界に特化した転職サイトを選ぶ際には、いくつかの重要なポイントに注目することが重要です。

金融業界は専門性が高く、求人市場も競争が激しいため、適切な転職サイトの選択が成功への第一歩となります。以下に、金融業界に強い転職サイトを選ぶ際のポイントを紹介します。

選び方のポイント
  • 専門性の高さ
  • 信頼性と実績
  • キャリアサポートと充実度
  • 非公開求人の提供
  • 使いやすさとアクセスのしやすさ

専門性の高さ

金融業界に特化した転職サイトは、金融業界に関する豊富な求人情報を持っています。

業界のトレンドや求人傾向を理解しているため、求職者に適したポジションを提案しやすくなります。

信頼性と実績

転職サイトの信頼性と実績も重要なポイントです。

口コミや評判、過去の成功事例などを調査し、信頼できる転職サイトを選びましょう。

キャリアサポートと充実度

金融業界は専門性が高く、キャリアの相談やアドバイスが求められることがあります。

適切なキャリアサポートがある転職サイトを選ぶことで、自分のキャリアをより効果的に育てることができます。

非公開求人の提供

金融業界では、非公開求人が多く存在します。

そのため、転職サイトが非公開求人へのアクセスを提供しているかどうかも重要なポイントです。非公開求人の情報を提供している転職サイトを選ぶことで、他の求職者よりも優位に立つことができます。

使いやすさとアクセスのしやすさ

転職活動はストレスの多い作業の一つです。

使いやすく、アクセスしやすい転職サイトを選ぶことで、ストレスを軽減し、効率的に求人情報を収集することができます。

金融業界に強い転職サイトを選ぶ際には、これらのポイントを考慮し、自分に最適なサイトを選ぶことが成功への近道です。しっかりと情報収集を行い、自分のキャリアをより良い方向に導く転職サイトを見つけましょう。

金融業界におすすめの転職サイト・エージェントの利用する流れ

STEP
転職エージェントに登録する

本記事でおすすめしているサイト・エージェントに登録します。登録後、「面談のご案内」という連絡がメールや電話を通して届きます。

STEP
面接・カウンセリングを受ける

転職エージェントとの面談はオンライン、または、対面で行います。企業と面談する前に担当エージェントと面談なので、気軽に受けてください。

以下のことはしっかりと伝えることを意識しましょう。

  • 転職理由
  • 希望転職先の業界・職種
  • 今までの実績・経歴
  • 現在の収入
  • 現在の転職の進捗
  • 希望の転職時期

「なぜ」「いつ」「どのように」など、自分の意思をしっかりと伝えましょう。

※予め準備することに越したことはないですが、担当エージェントとの面談の中で定めていくのもありでしょう。

STEP
希望する求人の紹介を受ける

面談後、即日、少なくとも3日以内にはメールであなたに合った求人情報を共有してくれます。

気になる求人があれば、担当エージェントに連絡してみてください。もしなければ、再度、他の求人を送ってもらうように連絡してください。

もし、それでも希望の求人がなければ、担当エージェントを変更してもらうように問い合わせるのも一つの手です。

STEP
書類添削・面接対策

気になる求人が見つかったら、書類添削をしてもらってください。

転職エージェントでは無料で利用でき、「書類の添削」「面接対策」「年収交渉」なども行ってくれます。

ただし、必ずしも担当エージェントからの提案があるわけではないので、あなたから「面接対策お願いします」ということをすることをおすすめします。

STEP
企業との面接・内定

書類選考を通過後、企業と直接面接になります。

面接は、簡単ではないので、数社に申し込んで面接慣れすることもありでしょう。
※マイナビの調査では、転職者1人当たり約8~9社ほど面接を受けているようです。

一度面接が終わるごとに担当エージェントに相談をして改善をしていきましょう。

内定が決まれば、無事、転職活動は終了になります。

金融業界におすすめの転職サイト・エージェントを利用するメリット

続いて、転職サイト・エージェントを利用するメリットをご紹介します。

幅広い求人情報へのアクセス

転職サイトやエージェントを利用することで、幅広い業種や職種の求人情報にアクセスできます。

一つのプラットフォームで多くの企業の求人情報を閲覧できるため、自分に合ったポジションを見つけやすくなります。

キャリアアドバイスやサポートの提供

転職サイトやエージェントには、経験豊富なキャリアアドバイザーやコンサルタントが在籍しており、キャリアに関するアドバイスやサポートを受けることができます。

履歴書の作成や面接対策、キャリアプランの相談など、様々な面でサポートを受けられます。

マッチングの精度の向上

転職サイトやエージェントは、自分のスキルや経験にマッチする求人情報を提案してくれるマッチングシステムを導入しています。

これにより、自分に合った求人情報を効率的に探すことができます。

非公開求人を紹介してもらえる

転職エージェントは、転職サイトや企業の採用HPでは公開していない「非公開求人」を持っています。

そのため、転職サイトでは探すことのできない求人に出会える可能性があります。公開されている求人だけでなく、オープンになっていない非公開の求人も保有しているため、求人数が多い点が転職エージェントを利用する最大のメリットです。

情報の一元管理

転職サイトやエージェントを利用することで、求人情報や応募状況などを一元管理することができます。

複数の求人サイトを利用する場合でも、一つのプラットフォームで情報を管理することができます。

無料で利用可能な場合が多い

多くの転職サイトやエージェントは、求職者向けのサービスを無料で提供しています。

求人情報の閲覧やキャリアアドバイスの受け取り、応募活動の管理など、様々なサービスを無料で利用することができます。

まとめ

金融業界に特化した転職サイトやエージェントを厳選しました。

業界トップクラスの求人数を誇るサイトや、経験豊富なキャリアアドバイザーがサポートするエージェントなど、金融業界でのキャリアを追求する方におすすめのサービスが揃っています。

自分に最適な求人情報やキャリアアドバイスを提供してくれることで、理想の転職を実現しましょう!

金融業界に強い転職サイトエージェント


公開求人数:1.8万件
金融、コンサル、IT、製造業界を中心としたハイクラス転職支援サービス
公式サイトへ

公開求人数:1,817件
外資系・日系グローバル企業への転職を目指す方のためのサポートに特化
公式サイトへ

公開求人数:約20万件
レジュメを登録すれば、企業からのオファーが届く
公式サイトへ

公開求人数:25.000件
年収500万円以上を狙うミドル層向けのエージェント
公式サイトへ


公開求人数:約23万件
業界トップ規模の会員登録者数を誇る、中途採用のための転職サイト
公式サイトへ

公開求人数:950件
外資系の企業への転職におすすめできるサイト
公式サイトへ

厳選!絶対登録すべき転職サイトとエージェント

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次