地方銀行への採用には学歴が必要?エリートコース・出世について解説

当ページのリンクには広告(プロモーション)が含まれている場合があります。
地方銀行に学歴は必要?エリートコース・出世
スクロールできます
編集部おすすめの転職サービス
サービス名







おすすめ度
対象年代20〜50代20~50代20~50代20代後半~40代前半20~50代20~30代20~50代20代
得意業界全業種・全職種営業、コンサル、ITマネジメント、専門職IT、Web金融、コンサル全業界技術職、営業ハイクラス
サポート内容書類添削・面接対策
担当アドバイザー
個別ミーティングレジュメ添削
面接対策
キャリア相談
面接対策・書類添削
面接対策履歴書・ESの添削
転職手続きの代行
履歴書・職務経歴書の添削
面接トレーニング
「DiSC」による行動特性を分析
求人掲載数60万件以上50万件以上25,000件21.420件20,000件219,900件23,000件非公開
公式サイト詳細情報詳細情報詳細情報詳細情報詳細情報詳細情報詳細情報詳細情報

変動する金利市場やネット金融の浸透によって、金融業界は激しい変化の渦中にいます。

そのような中でも、銀行や証券会社は根強く人気の強い就職先であり、特に地方銀行への就職を目指す学生は年々増加しています。

そこでこの記事では、地方銀行への採用に学歴は必要なのか、そしてエリートコースや出世についてお伝えします。

金融業界や地方銀行キャリアに興味のある方はご参考ください。

\ 希望にマッチしたスカウトが届く転職スカウトサービス /

※早速、無料でレジュメ登録をしてスカウトを待とう!

目次

地方銀行には学歴が必要なのか?

はじめに、地方銀行の採用には学歴が必要かどうかについてお伝えします。

学歴フィルターはほとんどない

結論として、地方銀行の採用には学歴フィルターはほとんどありません。

大手地銀である横浜銀行常陽銀行の採用実績校を見てみましょう。

青山学院大学、茨城大学、大阪大学、大妻女子大学、岡山大学、お茶の水女子大学、香川大学、鹿児島大学、神奈川大学、金沢大学、鎌倉女子大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、関東学院大学、学習院大学、学習院女子大学、北里大学、九州大学、京都大学、京都産業大学、共立女子大学、群馬大学、慶應義塾大学、高知大学、神戸大学、神戸市外国語大学、國學院大學、国際基督教大学、国士舘大学、駒澤大学、埼玉大学、滋賀大学、静岡大学、芝浦工業大学、首都大学東京、昭和女子大学、白百合女子大学、信州大学、実践女子大学、上智大学、成蹊大学、聖心女子大学、成城大学、清泉女子大学、西南学院大学、専修大学、創価大学、高崎経済大学、玉川大学、千葉大学、中央大学、中京大学、筑波大学、津田塾大学、鶴見大学、帝京大学、電気通信大学、東海大学、東京大学、東京外国語大学、東京学芸大学、東京工業大学、東京女子大学、東京農業大学、東京理科大学、東北大学、東洋英和女学院大学、東洋大学、同志社大学、獨協大学、名古屋大学、名古屋市立大学、新潟大学、日本大学、日本女子大学、一橋大学、広島大学、フェリス女学院大学、福岡大学、法政大学、北海道大学、武蔵大学、明治大学、明治学院大学、山形大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学

引用元:リクナビ2024|株式会社横浜銀行

青山学院大学、青山学院女子短期大学、亜細亜大学、跡見学園女子大学、茨城キリスト教大学、桜美林大学、大妻女子大学、大妻女子短期大学、嘉悦大学、学習院大学、学習院女子大学、神奈川大学、鎌倉女子大学、川村学園女子大学、関西大学、関西学院大学、神田外語大学、関東学院大学、北里大学、京都女子大学、共立女子大学、杏林大学、慶應義塾大学、恵泉女学園大学、神戸女学院大学、国学院大学、国際医療福祉大学、国士舘大学、駒澤大学、駒澤女子大学、桜の聖母短期大学、産業能率大学、実践女子大学、実践女子短期大学、芝浦工業大学、十文字学園女子大学、上智大学、淑徳大学、城西大学、昭和女子大学、白百合女子大学、聖心女子大学、清泉女子大学、聖徳大学、成蹊大学、成城大学、専修大学、創価大学、大正大学、大東文化大学、拓殖大学、玉川大学、千葉科学大学、千葉商科大学、中央大学、中央学院大学、津田塾大学、都留文科大学、帝京大学、桐蔭横浜大学、東海大学、東京家政大学、東京家政短期大学、東京家政学院大学、東京経済大学、東京都市大学、東京国際大学、東京女子大学、東京電機大学、東京農業大学、東京理科大学、東京立正短期大学、同志社大学、東邦大学、東北学院大学、東北福祉大学、東洋大学、東洋学園大学、常磐大学、常磐短期大学、獨協大学、名古屋外国語大学、二松学舎大学、日本大学、日本女子大学、日本女子体育大学、白鴎大学、フェリス女学院大学、文教大学、文京学院大学、法政大学、宮城学院女子大学、武蔵大学、武蔵野大学、武蔵野音楽大学、明治大学、明治学院大学、明星大学、立教大学、立正大学、立命館大学、龍谷大学、流通経済大学、麗澤大学、早稲田大学、和洋女子大学などの私立大学および短期大学

引用元:リクナビ2023|株式会社常陽銀行

旧帝国大学や早慶からの採用もありますが、日東駒専や地元の一般大学からの採用が多いです。

他の地方銀行でも一般大学や地元の大学からの採用も多いので、地方銀行には学歴フィルターはないと言えるでしょう。

横浜銀行と常陽銀行の詳しい解説記事はこちら↓

あわせて読みたい
【最新版】横浜銀行の業務内容・強みと弱み・平均年収を解説 この記事では、横浜銀行の業務内容・強みと弱み・平均年収をお伝えします。 横浜銀行などの銀行業界への就職・転職を考えている方の参考になれば幸いです。 【横浜銀行...
あわせて読みたい
【最新版】常陽銀行の業務内容・強みと弱み・平均年収を解説 この記事では、常陽銀行の業務内容・強みと弱み・平均年収をお伝えします。 【常陽銀行とは】 常陽銀行とは、茨城県水戸市に本店を置く地方銀行です。 2016年10月1日付...

地元の有名大学が採用されやすい

上記の採用実績校を見るとわかるように、地元の有名大学であればその地域の地方銀行には採用されやすい傾向にあります。

例えば静岡銀行であれば、静岡大学をはじめとして、常葉大学や聖隷クリストファー大学など、静岡県内の大学が採用されやすいです。

採用されやすい理由としては、地方銀行の営業活動には地域コミュニティとの関わりがとても重要であるため、地元愛が強かったりすでに地域との人脈がある人が営業成果を出しやすいからだと考えられます。

地方銀行に向いている人について解説している記事もあるので、併せてご参考ください。

あわせて読みたい
地方銀行はホワイト?激務?地方銀行員が向いている人・向いていない人の特徴を解説 昔は激務で有名だった金融業界も、近年の働き方改革の影響もあり、徐々にホワイト化しています。 特に昔からホワイトだと評判だったのは地方銀行ですが、実際にホワイト...

静岡銀行の詳しい解説記事はこちら↓

あわせて読みたい
【最新版】静岡銀行の業務内容・強みと弱み・平均年収を解説 この記事では、静岡銀行の業務内容・強みと弱み・平均年収・転職などを発信していきます。 静岡銀行への就職・転職に興味のある方の参考になれば幸いです。 【静岡銀行...

専門職採用には高学歴が有利

地方銀行への採用には基本的に学歴は必要ありませんが、専門職への採用はある程度の学歴が要求されます。

例えば横浜銀行福岡銀行では、2023年卒の新卒採用として下記のように専門職採用を行なっています。

コース業務内容
デジタル戦略コース非対面チャネルやデータ連携などによる金融サービス、既存の業務改革や新たなビジネスの創出など、デジタル技術を活用した企画立案・提供・推進業務
データサイエンスコースビッグデータを活用し、経営管理やマーケティングなど既存ビジネスの高度化、新規ビジネスの創造に挑戦する業務
ICT推進コースバンキングシステムやサイバーセキュリティ、システムリスク管理に関する企画立案、運営業務
引用元:横浜銀行|募集要項
コース業務内容
インベストメントバンキング部門産業調査、財務事業分析、FAコンサルティング、投融資一体提供、SDGs支援
マーケット部門国内外債券・株式、オルタナティブ商品、円貨・外貨資金、外国為替、デリバティブ等の投資企画業務
デジタル部門機械学習などを活用した与信モデルやターゲティングモデルの開発・評価、分析結果の可視化やKPI設計、行内外のデータ収集や分析環境構築・運用
引用元:福岡銀行|募集要項

上記のような専門職への採用については、地方銀行であってもMARCH以上の高学歴が採用されるケースがかなり多いです。

専門職には高度な専門知識が必要であるため、専門知識を吸収できるだけの地頭が必要です。そのため、高学歴を採用するケースが増えてしまうのです。

\ 希望にマッチしたスカウトが届く転職スカウトサービス /

※早速、無料でレジュメ登録をしてスカウトを待とう!

地方銀行のエリートコース

次に、地方銀行のエリートコースについてお伝えします。

【地方銀行のエリートコース】

  • 人事部
  • 経営企画部
  • 本店法人営業部
  • 旗艦店営業
  • 県外・海外の管理職

人事部

人事部は銀行全体の人事采配や採用活動を行う、まさに地銀の顔となる部署です。

今後の銀行を担う人材を採用し、適切に配置することが要求されるため、人事部に配属されたら上からかなり期待されていると解釈して良いでしょう。

経営企画部

経営企画部は銀行の脳とも言える部署であり、今後の経営戦略を立案したり実行中の戦略を修正したりと、まさに銀行の中枢です。

基本的に新卒で配属されることはなく、営業店でかなり成果を出したスーパーセールスマンや、外部から招いた敏腕コンサルが配属されるケースが多いです。

とはいえ近年は若手(30歳前後)でも配属される場合があると聞くので、生え抜きで結果を出していけば経営企画部に配属される可能性はあるでしょう。

本店法人営業部

本店法人営業部は、まさにその銀行のビッグクライアントを担当する部署です。地銀で言えば、地元の大企業や有力中小企業、宗教法人や学校法人を担当する部署です。

少なくとも数億円単位の取引を行う顧客ばかりを抱える部署なので、大きな案件をこなすプレッシャーや、関係維持・改良ができるコミュニケーション能力が要求されます。

旗艦店営業

旗艦店営業とは、大きな収益を稼いでいる支店(旗艦店)の営業部員を指します。

本店法人営業部ほどではないにしても、それでも銀行トップクラスの取引残高と取引数を抱える支店であるため、営業員として期待されている方が配属されるケースが多いです。

県外・海外の管理職

県外・海外の管理職は、銀行の営業基盤拡大を期待されて任命されるので、出世コースの一つとされています。

失敗してしまい支店を畳むこともよくあるのですが、成功できたら一気に顧客基盤が強まるので、ある種の博打の旗振りを任されているとも解釈できます。

これまでの顧客や同僚とは離れて、違う銀行に転職するレベルで新しい環境になるので、環境面での負荷はかかりますが、成功させれば出世が待っていると思って士気高く仕事に臨んでいる方が多いと聞きます。

地方銀行で出世するには

次に、地方銀行で出世するためのポイントをお伝えします。

【地方銀行で出世するには】

  • 目標(ノルマ)を達成する
  • 大きなミスを起こさない
  • 大口顧客に支持されている

目標(ノルマ)を達成する

地方銀行に限らないですが、出世する方の多くは、目標(ノルマ)をそつなくこなす方が多い印象です。

地銀の目標で言えば、クレジットカード発行、新規貸付、定期預金契約などさまざまありますが、いずれも同期のなかで営業成績がトップクラスだった方が出世することが多いです。

単月で目標を大きく達成することよりも、ギリギリでも良いので継続的に目標達成する方が評価されるので、数字の調整力も仕事ができる人の特徴と言えるでしょう。

大きなミスを起こさない

大きなミスを起こさないことも地銀出世の条件です。

数字を扱う仕事である以上、一つのミスが銀行全体の信用失墜につながります。「人間だからミスはしょうがない」ではすまないのが金融ビジネスなのです。

とはいえ、メールの送り忘れや電話引継ぎミスなどは取り返しがつくので、このレベルは仕方がありません。一方で送金ミスや金額計算ミスは顧客や関係者の大きな迷惑につながるので、数字上の大きなミスを起こさないことが銀行キャリアではとても重要なのです。

大口顧客に支持されている

出世するための条件とまでは言えないですが、大口顧客に可愛がられていると出世しやすいのは間違いありません。

というのも、大口顧客に支持されている営業員を辞めさせるわけにはいかないので、上司は可能な限り高い評価をつけます。

また、大口顧客との取引自体が目標(ノルマ)に貢献することはもちろんのこと、関係値が強ければ顧客紹介も行ってくれるので、自然と営業成績も好調になるのです。

大口顧客から可愛がられる高い社交性、そして数字面での会社への貢献度が強いので、大口顧客に支持されている銀行員は出世しやすいのです。

まとめ

この記事では、地方銀行の学歴事情と出世についてお伝えしました。

金融業界は人材の流動性が激しい業界ですが、地方銀行は年々新卒の給料も高くなったり、福利厚生が充実したりと労働環境が良くなっています。

ホワイト化も進んでいるので、地方銀行への転職を目指す方が増えています。

地方銀行キャリアを目指す方は、下記の転職サービスを活用してみると良いでしょう。

\ 金融業界出身のアドバイザーの支援 /

※まずは無料で転職支援サービスに登録しよう

厳選!絶対登録すべき転職サイトとエージェント

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次