資産×キャリア形成に役立つメディア

銀行

【最新版】静岡銀行の業務内容・強みと弱み・平均年収を解説

この記事では、静岡銀行の業務内容・強みと弱み・平均年収・転職などを発信していきます。

静岡銀行とは

静岡銀行とは、静岡県静岡市葵区に本店を置く地方銀行であり、三大地方銀行の一つとして知られています。

会社名株式会社静岡銀行
代表者柴田 久(取締役頭取)
所在地静岡県静岡市葵区呉服町1丁目10番地
社員数2,618名(2022年4月)
会社HPhttps://www.shizuokabank.co.jp/

静岡銀行の業務内容

静岡銀行の業務内容を見ていきましょう。

【静岡銀行の業務内容】

  • 創業・新事業支援業務
  • ビジネスマッチング業務
  • 事業承継支援業務
  • 経営改善支援業務
  • 海外進出支援業務
  • 地方創生業務
  • ライフプランニング業務

創業・新事業支援業務

創業・新事業支援業務では、中小企業診断士などの資格を持つMC(マネジメントコンサルティング)推進担当を中心に、将来性のある企業の発掘・育成に取り組んでいます。

静岡キャピタルとの共同出資ファンドや、開業・新事業支援に関する制度融資、静岡銀行独自の融資制度などによる資金ニーズへの対応のほか、情報・技術の面からもシード企業を支援しています。

ビジネスマッチング業務

ビジネスマッチング業務では、静岡銀行の充実した店舗ネットワークと情報網、静岡銀行グループの豊富なサービス、さらには外部専門機関との連携を通じたビジネスマッチングを展開しています。

顧客とって最適なソリューションの提案を幅広く提供することで、顧客の課題解決と持続的な成長を支援します。

事業承継支援業務

事業承継支援業務では、「相続」や「事業承継・資産承継」に関する顧客の課題解決を支援しています。

グループ会社の静銀経営コンサルティング、静岡キャピタルに加え、税理士法人や弁護士事務所などの外部専門家との連携を図ることで、質の高いコンサルティングを提供しています。

経営改善支援業務

経営改善支援業務では、顧客の資金需要にきめ細かく対応するとともに、厳しい経営環境に直面する顧客との対話を通じて、経営改善支援に積極的に取り組んでいます。

経営改善にあたっては、経営改善計画の策定にとどまらず計画のモニタリングにも力を注ぎ、継続的な支援を行っています。

海外進出支援業務

海外進出支援業務では、顧客の海外進出や事業全般のサポートを行います。

具体的には、貿易取引支援、資金調達に関するサービス(外貨建融資・保証など)、海外向け送金・両替サービスなど、充実した海外ビジネスサポートメニューを提供し、海外事業展開に関する支援などを行なっています。

地方創生業務

地方創生支援業務では、地方創生に向けてさまざまな取り組みを進めています。現在までに県内全35市町と地方創生に関する連携協定を締結しています。

4年連続で、まち・ひと・しごと創生本部事務局(内閣官房)から、「地方創生への取組み」が優良事例として表彰されました。

ライフプランニング業務

ライフプランニング業務では、就職、結婚、出産、マイホームの取得などのライフイベントにおける資金ニーズに幅広く対応するために、顧客一人ひとりのライフプランに合わせた提案を行なっています。

グループ会社の静銀ティーエム証券や業務提携先であるほけんの窓口クループ、マネックスグループとの連携を通じて、多様化する顧客ニーズに対応しています。

静岡銀行の強み

次に、静岡銀行の強みと弱みを見ていきます。

強みから見ていきましょう。

静岡県でのNo.1シェア

静岡銀行の強みとしては、静岡県でのNo.1シェアが挙げられます。

静岡銀行の2020年度第3四半期の決算概要資料によると、同行の静岡県内貸出金シェアは30%を超えており、圧倒的な水準です。

メガバンクの追随すらも許さない高いシェアによって、営業活動がしやすくなり優秀な人材も集まってきます。そしてそれが更なる貸出につながるので、好循環を生み出しているのです。

システム投資への積極性

システム投資への積極性も静岡銀行の強みです。

顧客の利便性の向上を図るべく、静岡銀行では様々なモバイルアプリの開発やオンラインサービスの拡充を図っています。

証券投資アプリや決済アプリの導入することで、銀行業務の枠組みを超えたサービスを提供することを可能としています。

静岡銀行の弱み

不動産関連融資に依存している

静岡銀行の弱みとして、不動産関連融資に依存していることが挙げられます。

静岡銀行は事業性貸出金に占める特定業種の割合の中で、不動産業が圧倒的に高く、バランスとしてはかなり悪い状態になっています。

また、住宅ローンの未残高も年々増加しているため、一層不動産関連への貸出に傾注している印象があります。

もちろん強みを持つことは評価できるのですが、不動産市場が落ち込んだら打撃を受けることは必至でしょう。

金利環境の悪さ

金利環境の悪さも静岡銀行の弱みです。

静岡銀行に限らず金融業界全体に言えることですが、日本は近年金利が絶望的な水準で推移しているため、貸出収益が低い水準が続いてしまっています。

こればっかりはマクロ経済要因なのでどうしようもないですが、従来の銀行ビジネス以外の収益源が必要となってくるでしょう。

静岡銀行の平均年収

次に、静岡銀行の平均年収についてみていきます。

今回は静岡銀行が公表している有価証券報告書と、口コミサイトに記載されている平均年収を参考にしています。

有価証券報告書でみる平均年収

静岡銀行が公表している有価証券報告書に平均年収の記載があります。

【静岡銀行の平均年収(有報)】

  • 平均年収:7,415,000円
  • 平均勤続年数:16.2年
  • 平均年齢:39.0歳

引用元:静岡銀行|有価証券報告書(2022年)

有価証券報告書によると、静岡銀行の年収は741万円であることが分かります。地方銀行の中ではトップクラスの水準です。

口コミサイトでみる平均年収

次に、口コミサイトのOpenWorkで静岡銀行の平均年収をみてみましょう。

【静岡銀行の平均年収(口コミ)】

回答者の平均年収:541万円

参考:Open Work(2022/9/5)

口コミサイトによると、静岡銀行の平均年収は541万円であると分かります。地方銀行としては平均的な水準という印象です。

評価体系・賞与について

ボーナスはかなり良い⽅なのかもしれないが、基本給はそんなに⾼くはありません。基本的に上層部が相当な⾦額を貰っていると思うので、全体の平均が引き上がっているのだろうという感じです。

ボーナス査定に関わる業績評価(期中の⽬標に対しての達成度)と昇格に関わる⾏動評価(求められる⾏動に対しての満⾜度)の2つがありある程度分かりやすかったが、近時の改定により複雑な評価制度となった。

現在では「OKR評価」が採⽤されている。いわゆる定性⾯を重視した評価制度に変わったが、⽀店⻑や上司の裁量に拠るところが⼤きいと感じており、OKR評価の本質を正しく理解し、運⽤できているかは疑問が残る

静岡銀行の新卒採用

静岡銀行の新卒採用事情についてみていきます。新卒で静岡銀行を目指す学生はご活用ください。

募集職種

ムーブスタイル転居転勤に本人の同意を必要としないスタイル
ホームスタイル転居転勤に本人の同意を必要とするスタイル

採用フロー

【静岡銀行の採用フロー】

  • プレエントリー
  • ES提出
  • 説明会
  • 面接(複数回)
  • 内々定

初任給・福利厚生

【静岡銀行の初任給】

  • 大卒(Freeコース) :215,000円
  • 大卒(Areaコース) :205,000円
生活関連制度社宅制度、独身寮、住宅融資
休暇関連制度年次有給休暇、リフレッシュ休暇、出産・育児休暇
資産関連制度退職一時金制度、財形貯蓄制度、持株会制度、奨学金返済支援制度

採用大学・学歴フィルター

静岡銀行は幅広い大学から新卒採用を募集しています。

採用大学としては、マイナビを見ると難関大が多い印象を受けますが、常葉大学など一般的な大学からの就職実績もあるため、幅広いレベルの大学から新卒採用していることがわかります。

青山学院大学、大阪大学、神奈川大学、関西学院大学、慶應義塾大学、神戸大学、國學院大學、駒澤大学、静岡大学、静岡県立大学、静岡文化芸術大学、上智大学、成蹊大学、成城大学、専修大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、東京大学、東京経済大学、東北大学、東洋大学、同志社大学、名古屋大学、日本大学、フェリス女学院大学、法政大学、北海道大学、明治大学、明治学院大学、横浜国立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学

マイナビ「静岡銀行の採用実績」
出典:常葉大学|取得可能な資格・進路

学歴フィルターは特段設けていないと言えるでしょう。

静岡銀行への転職

次に、静岡銀行への転職を目指す方に向けて、同行のキャリア採用情報をお伝えします。

中途採用での募集職種

静岡銀行は、中途採用では総合職を募集しています。

出典:静岡銀行|キャリア採用

公表されている中途採用比率を踏まえると、一定数採用枠は毎年あると判断できるため、静岡銀行への転職を考えている方は金融業界に強い転職サービスを利用する良いでしょう。

有利になる資格

静岡銀行へ転職するにあたって有利になる資格は次の通りです。

資格名有利になる理由
銀行業務検定銀行業務に必要な知識、技能を証明できる
簿記検定銀行員に必要な経理・財務知識を証明できる
FPリーテル業務に必要な知識を証明できる
証券外務員入行する上で取得必須であるため、熱意を証明できる
証券アナリスト財務・金融知識を体系的に学習できる上、難関資格であり知識を証明できる
↑リンク先で各資格の勉強法や活用法に関する記事をチェックできます。

転職した人の評判

静岡県内での高いシェアもあり、営業のしやすさは感じますね。地方銀行の中でも特に大きい方なので、地銀再編の動きが加速した場合、生き残る側になるでしょう。

事務員でも福利厚生は整っており、とても働きやすい感じます。有給や長期休暇も積極的に取得できるので、プライベートも充実させることができます。もちろん支店によりますが、飲み会等もあまり開催されない場合もあるので、大人しい人でも働きやすい職場だと思いますね。

公務員的な思考を持つ方がとても多く、早期の成長は考えにくいでしょう。
しかし幸いなことに、大手地方銀行であるからか、異業種提携やDX化へは積極的な印象を受けるので、他の地銀と比べて上層部はしっかり機能していると思います。

まとめ

この記事では、静岡銀行の業務内容・強みと弱み・平均年収などを解説しました。

静岡を中心として高いプレゼンスを誇っている静岡銀行は、地方銀行として地域に密着した金融ビジネスを展開しています。

静岡で働きたい方、銀行員として働きたい方は、静岡銀行への転職を検討してみてはいかがでしょうか。

地方銀行への転職に興味のある方は、【金融キャリアパス】がおすすめです。

金融業界出身のキャリアアドバイザーが、キャリア相談を承ります。

  • 執筆者
  • 執筆者のプロフィール
MY OPTION編集部

資産×キャリア形成メディア「MY OPTION」編集部です。 大手証券会社、総合商社、メガバンク出身者などで構成されています。

  1. 【最新版】楽天の業務内容・強みと弱み・平均年収を解説

  2. 【最新版】伊藤忠テクノロジーベンチャーズの投資先・採用事情・年収を解説

  3. 【最新版】三菱UFJキャピタルの投資先・採用事情・年収を解説

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

PAGE TOP