資産×キャリア×恋愛の選択肢を広げるメディア

投資銀行

【最新版】UBS証券の事業内容・平均年収・採用を解説

今回はスイスの大手証券会社のUBS証券の事業内容・平均年収・採用についてお伝えします。

外資系証券会社に興味のある方はご参考ください。

UBS証券とは

UBS証券の会社概要

UBS証券はスイスのチューリッヒに拠点を置く証券会社です。企業概要は次の通りです。

企業名UBS Group AG(Union Bank of Switzerland)
設立年1862年
代表者ラルフ・ハマーズ(CEO)
アクセル・ヴェーバー(会長)
社員数約69,000人(2020年)
住 所Bahnhofstrasse 45 Zürich, Switzerland 8001

日本におけるUBS証券

日本におけるUBS証券の概要は次のとおりです。

会社名UBS証券株式会社
代表者中村善二(代表取締役社長)
所在地東京都千代田区大手町1-2-1 Otemachi Oneタワー
社員数非公開
会社HPhttps://www.ubs.com/jp/ja.html

注意すべき点は、日本におけるUBS証券は一般的な証券業務全てを行ってはいません。

UBSグループの会社それぞれは、投資銀行業務やウェルスマネジメント業務を担っている形になります。

出典:UBS証券|日本における展開

【UBSグループの各法人の業務範囲】

  • UBS証券 → ウェルスマネジメント業務、投資銀行業務、株式業務、債券業務、ETF
  • UBS銀行 → 外国為替業務
  • UBSアセットマネジメント → 資産運用業務
  • UBSジャパンアドバイザーズ → 不動産業務
  • UBS SuMi TRUSTウェルスマネジメント → ウェルスマネジメント業務のサポート
  • UBS SuMi TRUSTウェルスマネジメント → マーケティング業務

住所とWM事業の移転

UBS証券は、従来ウェルスマネジメント業務と投資銀行業務を全てUBS証券で行っていました。

2021年に発表した三井住友トラストホールディングスとの合弁会社「UBS SuMi TRUSTウェルス・マネジメント株式会社」にウェルスマネジメント業務の一部を移し、現在UBS証券では投資銀行業務とマーケット業務(株式業務、債券業務など)を担当しています。

これに伴い、UBS証券の強みであるウェルスマネジメント本部の住所は、UBS SuMi TRUSTウェルス・マネジメント株式会社が所在する「丸の内永楽ビルディング」に移転しました。

UBS証券の事業内容

UBS証券は、2021年時点で次の3つの事業を展開しています。
※グループ会社の事業内容も含めています

【UBS証券の事業内容】

  • ウェルス・マネジメント事業
  • インベストメント・バンク事業
  • アセット・マネジメント事業

ウェルス・マネジメント事業

ウェルスマネジメント事業では、UBSが定義する富裕層(資産2億円相当保有者)顧客に対して、資産運用や資産保全の提案を行っています。

日系の証券営業と似ていますが、対象とする顧客が異なることから扱う商品やサービスも異なります。

資産の管理から運用、財産の承継など様々なご要望に応じて、お客様の人生の目標を達成するためのテーラーメイドのソリューションを提案します

引用元:UBS証券

世界トップのプライベートバンクとして富裕層事業に携わっていたUBS証券は、「Best Global Private Bank 2022」「Euromoney Awards for Excellence 2022」など、権威ある賞を毎年受賞しています。

日本でも野村證券東海東京証券やっとが富裕層営業を強めている中で、グローバルの第一線を常に走り続けたUBS証券の信頼と実績の表れだと言えます。

インベストメント・バンク事業

インベストメント・バンク事業では、機関投資家や事業会社に対して、資金調達のサポートとM&Aのアドバイスを行っています。いわゆる投資銀行業務のことです。

UBSの投資銀行部門は、様々な企業の財務戦略や経営戦略にかかわるアドバイスをはじめ、 M&Aアドバイザリーや、株式・債券の発行等による資金調達のサポートを提供いたします

引用元:UBS証券

UBS証券の投資銀行部門は、日本のM&A財務アドバイザリー市場で常に20位圏内にいるので、ある程度のプレゼンスを有していることが分かります。

とはいえ、日本においては野村證券や米投資銀行が強いですね〜。欧州系頑張れ!(笑)

アセット・マネジメント事業

アセット・マネジメント事業では、顧客から預かった資金を運用し、長期的かつ安定的な運用成果を目指しています。

グローバルなビジネス展開によって世界中のお客様お一人おひとりのニーズに沿った幅広く革新的な運用商品・サービスを提供します

引用元:UBS証券

世界の資産運用会社の預かり資産をランキング付けしている「ADV RATINGS」によると、UBSグループ全体の預かり資産は世界3位です。

出典:ADV RATINGS|World’s Top Asset Management Firms

また、参考までにUBSアセット・マネジメントの代表的なファンドを挙げておきます。もしかしたら、家族や友人が保有しているかもしれません。

  • 「UBS中国新時代株式ファンド」
  • 「UBSオーストラリア債券オープン」
  • 「UBS世界公共インフラ債券投信」

UBS証券の平均年収

今回は、UBS証券が公表しているAnnual Reportと、口コミサイトの情報を参考に平均年収を見てきましょう。

ちなみに、2022年9月時点でUBS証券に勤めている友人の年収は、口コミサイトに近い水準でした。

Annual Reportでの平均年収

UBS証券の平均年収を、同社が公表している直近の決算資料(Financial Disclosures)から読み取っていきましょう。今回は次のように計算しました。

報酬・福利厚生(Personnel Expenses)÷社員数(Number of employees)

引用元:UBS|Annual Report 2021

【決算資料でみるUBS証券の年収】

18,387,000,000USD÷71,385人=257,575USD
257,575USD×115円=29,621,138円
※1USD=115JPY換算

UBS証券が公表しているAnnual Reportによると、社員の平均年収は単純計算で約2,960万円であることがわかります。

UBSが粉飾決算でもしていない限りは情報源としては信頼できますが、次の点に留意すべきです。

  • Personnel Expenses項目では派遣社員やコンサルタントへの報酬も含まれる➡︎正社員の報酬はより高水準の可能性があること
  • 役職によりかなり開きがあることを考慮していない➡︎就活生や若手社員にとっては違和感のある値になっていること

参考までに、外資系投資銀行の役職と推定年収を示しておきます。

役職役割年数年収
アナリスト若手ポジション1〜3年目750〜1,200万円
アソシエイト中堅ポジション4〜6年目1,200〜2,500万円
ヴァイス・プレジデント(VP)役職ポジション7年目〜2,500〜5,000万円
マネージング・ディレクター(MD)幹部ポジション実績による5,000万円〜5億円

口コミサイトの平均年収

大手口コミサイトのOpenWorkによると、UBSの平均年収は次のとおりです。

【UBS証券の平均年収(口コミ)】

回答者の平均年収:1,767万円

引用元:OpenWork(2022年9月7日)

回答者の多くが若手や中堅であるため、平均値を押し下げていることを考慮すると妥当な水準だと言えます。

いずれにしても、さすが外資系証券会社だけあって、かなりの年収が期待できます。

UBS証券の新卒採用

UBS証券の新卒採用情報をお伝えします。

外資系証券会社に興味のある就活生はご参考ください。

募集職種

  • グローバル・バンキング
  • グローバル・マーケッツ
  • グループ・オペレーションズ
  • ウェルス・マネジメント
  • アセット・マネジメント

採用フロー

【UBS証券の採用フロー】

  1. 部門選択
  2. ES提出
  3. オンラインテスト
  4. ビデオ面接
  5. ウィンタージョブ
  6. 最終面接
  7. 内々定

初任給

【UBS証券の初任給】

  • 大卒:650万円/年
  • 院卒:700万円/年

学歴フィルターについて

UBS証券には学歴フィルターが確かに存在します。

人脈形成において学歴がポジティブに作用する場合が多く、この点を採用者も当然わかっています。厳しい表現ですが、わざわざ低学歴というハンデを抱えた人員を雇う必要はないのでしょう。

といえは、高学歴でなくてもすでに幅広い人脈を築いている学生や、面接を通して富裕層顧客やUBS社員と上手くコミュニケーションができそうであれば、有名大出身でなくても採用する可能性はあるでしょう。

出典:慶應義塾大学|2019年度 3名以上就職先

各大学の就職データを手探りで探してみても、やはりUBSの三文字が出てきたのは早慶ぐらいでした。

引き続きリサーチしていきますが、実績から考慮しても、高学歴であればあるほどUBSに採用されやすいのは間違いないでしょう。

UBS証券への転職

次に、UBS証券のキャリア採用情報をお伝えします。

同社や外資系証券会社に興味のある方はご参考ください。

中途採用での募集職種

UBS証券は通年で中途採用を募集しています。中途採用比率の高さを見ても、積極的に人材を募集していることがわかります。

年度中途採用比率
2020年度85%
2019年度88%
2018年度96%
出典:UBS証券|中途採用

東京オフィスで募集している職種については「UBS Careers」で確認することができます(2022年9月時点では20件確認できます)

有利になる資格

UBS証券に転職するにあたって有利になる資格は次のとおりです。

資格名有利になる理由
CFP金融や不動産など幅広い分野の知識を証明できる
シニアPB富裕層ビジネスに必要な実務的な知識を証明できる
証券アナリスト高い金融知識の証明できる
米国証券アナリスト高い金融知識と英語力を証明できる
TOEICビジネスシーンの英語力を証明できる
↑リンク先で各資格の勉強法や活用法に関する記事をチェックできます。

転職した人の評判

忙しくすることも楽することも自分次第です。成果さえ出れば、良い報酬をもらいながら残り続けることができるので、実力ある方にはおすすめです。とは言っても欧州系の投資銀行なので、評価制度は定性的な部分もあるので、社内営業も得意でないといけません。

完全実力主義なので、女性でもディレクターを目指すことは十分可能です。むしろ今は実力以上に評価してもらえる機会もあります。一方女性だからと手加減されることもないので、キャリアと家庭の両立は少し難しいかもしれません。旦那さん側のサポートが必要不可欠になると思います。

日本においてもウェルスマネジメントは強いです。三井住友トラストと組みましたが、不動産や信託分野へのリーチが強化されたのは大きいはずです。一緒になったことの是非は今後結果として出てくるので、もう少し待ってみましょうか。

UBS証券出身の著名人

次に、UBS証券出身の著名人をまとめております。

前田 裕二氏

生年月日1987年6月23日
出身校早稲田大学政治経済学部
職業SHOWROOM株式会社
代表取締役社長
SNShttps://twitter.com/UGMD

前田裕二さんは日本の実業家であり、現在はSHOWROOM株式会社の代表取締役社長として活動されています。

新卒でUBS証券に入社し、主にマーケット業務に携わっていたそうです。

起業の相談をした南場さんにDeNAに誘われるまで、同社で働かれていたそうです。

宇田川 宙氏

宇田川宙さんは株式会社TBMの取締役です。

1998年UBSウォーバーグ証券(現UBS証券株式会社)に入社して、2014年に同社の常務執行役員となりました。

金融情報誌「Institutional Investor Magazine」のアナリストランキングにて、 2005年から8年連続でTOP3にランクインするほど著名な金融人です。

前田裕二さんがUBS証券に入社するきっかけとなった方でもあります。

まとめ

この記事ではUBS証券の事業内容・平均年収・採用情報について発信しました。

UBS証券は世界トップクラスのプライベートバンクであり、日本をはじめアジア圏でも強いプレゼンスを誇っています。

外資系金融機関で実力を試したい方、金融業界で富裕層ビジネスに興味のある方は、UBS証券への転職を検討してみてはいかがでしょうか。

外資系金融機関への転職に興味のある方は、【金融キャリアパス】がおすすめです。

金融業界出身のキャリアアドバイザーが、キャリア相談を承ります。

  • 執筆者
  • 執筆者のプロフィール
MY OPTION編集部

資産×キャリア形成メディア「MY OPTION」編集部です。 大手証券会社、総合商社、メガバンク出身者などで構成されています。

  1. 【最新版】メタルワンの事業内容・強みと弱み・平均年収を解説

  2. 広告マン(電通・博報堂)がモテる3つの理由と合コン事情を解説

  3. 【FP解説】変額保険は何歳まで加入するべき?老後資金が準備できるのか?

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

PAGE TOP