資産×キャリア×恋愛の選択肢を広げるメディア

投資銀行

【最新版】クレディスイス証券の部門・平均年収・採用のポイントを解説

この記事では、スイスの大手証券会社であるクレディスイス証券の部門・平均年収・採用などを解説していきます。

外資系投資銀行に興味のある方はご参考ください。

クレディスイス証券とは

世界におけるクレディスイス証券

クレディスイス証券とは、スイスのチューリッヒに拠点を置く投資銀行です。企業概要は次のとおり。

企業名Credit Suisse Group AG
設立年1856年
所在地Paradeplatz Zürich, Switzerland
代表者トーマス・ゴットシュタイン(CEO)
社員数45,680名
会社HPhttps://www.credit-suisse.com/about-us/en.html

前任のティアムさんの時に内偵問題がめっちゃ発覚してさ、もう大変だったわけ。まあ僕もUBS出身だから分かるけどね。でもクレディでCEOになっちゃったから、もう許さなーい(^ω^)

日本におけるクレディスイス証券

日本におけるクレディスイス証券の概要は次のとおりです。

企業名クレディ・スイス証券株式会社
設立年1972年
所在地東京都港区六本木1丁目6番1号 泉ガーデンタワー
代表者桑原 良(代表取締役社長)
社員数記載なし
会社HPhttps://www.credit-suisse.com/jp/ja/

クレディスイス証券の部門

日本におけるクレディスイス証券の部門構成を見ていきます。

【クレディスイスの部門】

  • プライベート・バンキング部門
  • インベストメント・バンキング部門
  • アセット・マネジメント部門

※グループ会社も含まれています。

プライベート・バンキング部門

プライベート・バンキング部門では、超富裕層に対して総合的なファイナンシャル・ソリューションを提供しています。日系証券会社が行っている証券営業の上位互換みたいなイメージです。

株式、債券など伝統資産から、不動産、ヘッジファンド、プライベート・エクイティーなどのオルタナティブ資産まで幅広い商品を、ミューチュアル・ファンドや投資一任契約によって顧客に提供しています。

出典:クレディスイス証券|サービス一覧

また、クレイディスイス証券は毎年”ベスト・プライベートバンク”に選出されており、リテール分野でも高いプレゼンスを誇っています。

出典:GLOBAL AWARDS

インベストメント・バンキング部門

インベストメント・バンキング部門では、企業の買収・合併の相談や、資金調達の支援など幅広いソリューションを提案しています。いわゆる投資銀行業務ですね。

企業の買収・合併(M&A)、会社分割等のグループ再編、敵対的買収防衛等の資本戦略に関わるアドバイザリー業務、並びに債券市場および株式市場における資金調達に関連するアドバイザリー業務を含む幅広いソリューションを提供しています。

クレディスイス証券

プライベート・バンキングはもちろんのこと、インベストメント・バンキングでも日本で高いプレゼンスを誇っています。

出典:Bloomberg|日本M&Aマーケットレビュー 2021年

アセット・マネジメント部門

アセット・マネジメント部門では、超富裕層や政府機関、企業から預かった莫大な資金を元手に、幅広い投資商品を顧客に提供しています。

アセット マネジメント部門では、様々な資産クラスや投資スタイルを網羅する幅広い投資商品を提供しています。同部門では、グローバル・地域別ポートフォリオやミューチュアル・ファンドをはじめとする各種金融商品を、世界各国の政府、機関、企業、あるいは個人のお客様のために管理しています。

クレディスイス証券

世界の資産運用会社の預かり資産をランキング付けしている「ADV RATINGS」によると、クレディスイスの預かり資産は世界21位です。

出典:ADV RATINGS

クレディスイス証券の平均年収

クレディスイス証券の平均年収をお伝えします。

今回は公表しているAnnual Reportと、口コミサイトの情報を参考にしました。

Annual Reportでみる推定平均年収

クレディスイス証券の平均年収を、同社が公表している直近のAnnual Reportから算出しました。

社員報酬が8,963百万スイスフラン、社員数が50,110人(Credit Suisse参照)、2021年末のスイスフラン/円が約125円(Yahoo!ファイナンス参照)であるため

【CSの平均年収(Report)】

社員報酬(8,963百万スイスフラン)÷社員数(50,110)×125(スイスフラン/円)
=平均年収(22,358,311円

引用元:CREDIT SUISSE|Annual Report 2021

強引に算出した社員の平均年収ですが、2,235万円になりました。妥当な水準ではないでしょうか。

口コミサイトでみる平均年収

大手口コミサイトのOpenWorkによると、クレディスイス証券の平均年収は次のとおりです。

【CSの平均年収(口コミ)】

回答者の平均年収:1,272万円

引用元:OpenWork(2022年9月9日)

評価体系・賞与について

外資系セルサイドということもあり、平均的には⾼いが、変動も⼤きい。ティア1の外資系セルサイドと⽐べても遜⾊無い。ただし、これは雇⽤の安定性と併せて総合的に考える必要があると思う。

個⼈により、かなり異なるため⼀概には⾔えない傾向が強い。個⼈的な印象としては、20代であれば給料700ー1500万円にボーナスがゼロから、給料と同程度であろう。30代は個⼈により⾦額の差が更に⼤きくなる。⼀般的には給料1200万円–2300万円程度、ボーナスがゼロから給料の倍程度の幅となる。

年収は⼤きく変わらないが、フロントだとインセンティブボーナスがつく。⼈事評価で数字が現れるのがインセンティブボーナスなので、評価によって上がったり下がったりする。

クレディスイス証券の新卒採用

クレディスイス証券への新卒採用情報は以下のとおりです。

募集職種

2022年4月時点で、クレディスイス証券は新卒を募集していません。

しかし、度々インターンの募集や新卒採用プログラムが実施されるので、定期的にチェックしておくと良いでしょう。

採用フロー

【クレディスイスの採用フロー】

  1. ES
  2. 筆記試験
  3. 面接
  4. インターンシップ
  5. 最終面接
  6. 内々定

初任給

【クレディスイスの初任給】

大卒:800万円/年

学歴フィルター

クレディスイス証券には学歴フィルターが確かに存在します。

採用実績校としては、東京一工と早慶がほとんどであり、地方旧帝や上智MARCHがちらほらいる程度です。

しかし、例年いわゆる非高学歴から採用される猛者もいるようです。学歴は絶対条件ではないのですね。

MARCHから入社している方も数名いますので、やる気とガクチカ次第で挽回は可能だと言えるでしょう。

クレディスイス証券への転職

次に、クレディスイス証券のキャリア採用情報をお伝えします。

同社や外資系投資銀行に興味のある方はご参考ください。

中途採用での募集職種

2022年4月時点で、クレディスイス証券が募集している求人はキャリア採用ページに記載されています。

CREDIT SUISSE:「Find your dream job」

有利になる資格

クレディスイス証券に転職するにあたって有利になる資格は次のとおりです。

資格名有利になる理由
証券アナリスト(CMA)金融業務に必要な金融/財務知識を証明できるから
米国証券アナリスト(CFA)金融業務に必要な金融/財務知識と英語力を証明できるから
TOEFL(ibt)実務に通用する英語力を証明できるから。目安は80点以上。
↑リンク先で各資格の勉強法や活用法に関する記事をチェックできます。

社員の評判

組織は決して⼤きくないため、個々の業務範囲・業務量は多く、⻑期的に安定した働き⽅という、よりは短期間で集中した成⻑が望めるのではないか。個々の裁量範囲が広いので、ある程度の⾃⼰完結能⼒を持っている⼈であれば、業務量という意味でののストレスはあるが、ある意味での働きやすさと働きがいを感じることができると考える。

産休後戻ってくる社員が多かったです。福利厚⽣は充実しているので、有休や病⽋が取りやすいです。社内の⼥⼦社員はバイリンガルが多く、オープンマインドでフレンドリーな⽅が多かったです。

収益だけ上げていれば、会社にも来る必要などなく、また収益の上げ⽅にも営業独⾃のスタイルですので働き⽅は⾃由だと思います。ただ、投資銀⾏部のようなスキルが⾝に付かないため、他社にいったときには使い物にならない可能性があります。

まとめ

この記事ではクレディスイス証券の事業内容・平均年収・採用情報を解説しました。

クレディスイス証券はUBS証券と並ぶ世界トップレベルのプライベートバンクであり、富裕層ビジネスを極めるには申し分ない企業と言えます。

外資系金融機関で実力を試したい方は、富裕層ビジネスに興味のある方は、クレディスイス証券への転職を検討してみてはいかがでしょうか。

外資系金融機関への転職に興味のある方は、【金融キャリアパス】がおすすめです。

金融業界出身のキャリアアドバイザーが、キャリア相談を承ります。

  • 執筆者
  • 執筆者のプロフィール
MY OPTION編集部

資産×キャリア形成メディア「MY OPTION」編集部です。 大手証券会社、総合商社、メガバンク出身者などで構成されています。

  1. 【最新版】メタルワンの事業内容・強みと弱み・平均年収を解説

  2. 広告マン(電通・博報堂)がモテる3つの理由と合コン事情を解説

  3. 【FP解説】変額保険は何歳まで加入するべき?老後資金が準備できるのか?

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

PAGE TOP