資産×キャリア×恋愛の選択肢を広げるメディア

信託銀行

【最新版】三井住友信託銀行の業務内容・強みと弱み・採用と平均年収を解説

この記事では、三井住友信託銀行の業務内容・強みと弱み・平均年収などをお伝えしていきます。

三井住友信託銀行とは

三井住友信託銀行とは、三井住友トラスト・ホールディングスの中核企業である信託銀行です。

出典:三井住友トラスト・ホールディングス「グループ情報」

ややこしいですが、三井住友銀行を有する三井住友フィナンシャルグループはSMBC信託銀行を抱えているので、厳密には三井住友信託銀行は三井住友フィナンシャルグループの一員ではありません。

会社名三井住友信託銀行株式会社
代表者橋本 勝(代表取締役社長)
所在地東京都千代田区丸の内一丁目4番1号
社員数13,527名(2020年)
本社HPhttps://www.smtb.jp/

三井住友信託銀行の業務内容

三井住友信託銀行の業務内容をみていきましょう。

主な業務内容は次の7つです。

【三井住友信託銀行の業務内容】

  • 個人トータルソリューション業務
  • 法人トータルソリューション業務
  • 法人アセットマネジメント業務
  • 不動産業務
  • 受託業務
  • 証券代行業務
  • マーケット業務

それぞれ詳しくみていきましょう。

個人トータルソリューション業務

個人トータルソリューション業務は、個人顧客の様々な悩みや不安を解決する業務です。

具体的には、顧客のライフサイクルや将来起こり得るライフイベントに応じて「預金」「資産運用」「ローン」に加えて、信託銀行の強みである「相続」「不動産」分野の商品・サービスを提供していきます。

三井住友信託銀行は幅広い商品ラインアップを提供しており、顧客にあらゆるニーズに対応する体勢を整えています。

三井住友銀行の商品・サービスラインナップ

法人トータルソリューション業務

法人トータルソリューション業務では、法人顧客の経営課題や潜在ニーズを顕在化させ、社内の専門部隊と協働で解決していく業務です。

「預金・決済」「ファイナンス」「M&Aアドバイザリー」「不動産」「証券代行」「年金」といった高度な専門性を持ったソリューションを総合的に提供することで、顧客の複合的な経営課題にアプローチしていきます。

法人顧客とはもちろんのこと、社内の専門部署ともリレーションを構築する必要があるので、非常に高い社交性が要求されます。

法人アセットマネジメント業務

法人アセットマネジメント業務では、法人顧客の財務特性や投資経験に応じて最適なポートフォリオ提案を行っていきます。

三井住友信託銀行はローン債権・インフラ・不動産などオルタナティブ資産の運用を得意としており、法人に対して独自のソリューション提案を行っています。

不動産業務

不動産業務では、不動産活用のコンサルティングや、運用管理サポート、投資機会の提供を行っています。

不動産の環境性能向上や性能評価の取得に向けた「環境不動産コンサルティング」も提供しているため、環境に関する知識も要求されます。

受託業務

受託業務は、「年金関連業務」「資産運用業務」「資産管理業務」の3つの柱で構成されています。主な内容は次の通りです。

  • 年金関連業務:企業年金を設けている企業に対して、年金制度の設計を行います。
  • 資産運用業務:年金基金や機関投資家の運用ニーズに合致した運用商品を選定し、提供します。
  • 資産管理業務:運用会社や機関投資家から受託した資産の保管・決済を代理で行います。

証券代行業務

証券代行業務では、上場企業の株主名簿管理業務を軸として、株主戦略のコンサルティングも行います。

株主戦略は企業の根幹を成す重要な問題です。経営層や経営幹部と強い信頼関係を構築することはもちろん、三井住友信託銀行のデータベースをフル活用して、IPOを目指す顧客にも実践的なサポートを行います。

マーケット業務

マーケット業務には大きく2つの業務があり、自社資産を運用する運用業務、そして顧客向けの商品やサービスを開発する開発業務があります。

運用業務では、全社的な観点から安定的な収益獲得を目指す財務マネージングに加えて、リスクを分散させながら最大限の収益を目指す投資を実行していきます。

一方開発業務では、金融商品の組成することで顧客に様々な投資機会を提供しています。証券会社の業務と近いですね。

より深く信託銀行の仕事や業界について知りたい方は、こちらの書籍が体系的かつ図解が豊富でおすすめです。

三井住友信託銀行の強み

次に、三井住友信託銀行の強みと弱みを見ていきます。

強みから見ていきましょう。

商品の幅の広さ

三井住友信託銀行の強みとして、専業信託銀行故の商品の幅広さが挙げられます。

同社の商品ラインナップはすでにご紹介しましたが、競合他社と比較して数多くの商品を提供しており、貸出や個人向け商品は競合他社よりも充実しています。

出典:三井住友信託銀行「戦略・ビジョン」

三井住友信託銀行内でほとんどのニーズを解決できる体制が整っているので、機会損失を生むことなく安定的な収益を計上することができます。

UBSとの連携力

大手外資系プライベートバンクであるUBSとの連携も、三井住友信託銀行の強みです。

2020年1月より、UBSと三井住友信託銀行は協業を開始し、「UBS SuMi TRUST」という合弁企業を立ち上げました。

世界中に超富裕層顧客を抱えるUBSは、日本の富裕層ビジネスにおいてもトップレベルのプレゼンスを誇っており、三井住友信託銀行と連携することでより広い、深いソリューションを提供しています。

大手日系金融機関としてUBSのグローバルリーチが手に入ったことで、信託ビジネスの大きな拡大が期待できます。

財務健全性の高さ

財務健全性の高さも三井住友信託銀行の強みです。

不良債権比率が低いことはもちろん、政策保有株式や米金利リスクに対しても十分な対策を講じています。

財務健全性の高さは不況時での耐久度を意味しているので、同社の経営基盤は比較的安定していると言えるでしょう。

三井住友信託銀行の弱み

顧客紹介基盤

三井住友信託銀行の弱みとして、顧客紹介基盤の弱さが挙げられます。

先述したように、同社はメガバンクグループの信託銀行ではないので、銀行経由で顧客を紹介してもらうことができません。

金融業界全体で個人営業の勢いが衰えているなか、自ら顧客開拓をし続けないといけないのはなかなか厳しいと思いますね。

海外事業が弱い

海外事業も三井住友信託銀行の弱みと言えます。

三菱UFJ信託銀行やみずほ信託銀行が積極的に海外マーケットに手を伸ばしているなかで、同社は国内ビジネスに集中している印象があります。

国内ビジネスは人口構造的に縮小していくことが目に見えているので、海外にもアプローチできる力を養うことが今後必要ではないでしょうか。

三井住友信託銀行の平均年収

次に、三井住友信託銀行の平均年収についてみていきます。

今回は三井住友信託銀行が公表している有価証券報告書と、口コミサイトに記載されている平均年収を参考にしています。

有価証券報告書でみる年収

三井住友信託銀行が公表している有価証券報告書に平均年収の記載があります。

三井住友信託銀行単体では有価証券報告書を公表していないので、親会社の三井住友トラスト・ホールディングスの有価証券報告書を参考にしています。

【三井住友信託銀行の平均年収(有報)】

  • 平均年収:12,684,000円
  • 平均勤続年数:21.1年
  • 平均年齢:49.8才

引用元:三井住友トラスト・ホールディングス「有価証券報告書(2022年)」

三井住友信託銀行の平均年収は1,268万円です。日系金融機関の中でもトップクラスです。

口コミサイトでみる平均年収

次に、口コミサイトのOpenWorkで三井住友信託銀行の平均年収をみてみましょう。

【三井住友信託銀行の平均年収(口コミ)】

回答者の平均年収:725万円

参考:OpenWork(2022/8/22時点)

口コミの平均年収は725万円である、有報の数値より低いですね。おそらく回答者の多くが若手や中堅レベルであることが、平均年収を押し下げているのでしょう。

いずれにしても、1,000万円前後は目指せる年収になっていることがわかります。

年齢別の平均年収

三井住友信託銀行の年齢別平均年収
年齢年収範囲平均年収
25歳305〜616万円433万円
30歳508〜1,027万円722万円
35歳616〜1,245万円875万円
40歳654〜1,322万円930万円
45歳686〜1,388万円976万円
50歳752〜1,520万円1,069万円
引用元:OpenWork(2022年8月22日)

評価体系・ホーナスについて

無役職→主務→主任→調査役→主任調査役〜の流れ。主任は⼤体800〜950万ぐらいの年収ボーナス次第では1000万を超える⼈もいる。調査役だと、本部勤務なら裁量労働制になるので固定給で⽉70万となり、ボーナスが概ね年間250〜350万なので、年収は1100〜1200万となる。

年次によってほぼ⼀律なのが、主任(Gコースなら7年⽬)まで。それまでも評価によって多少変化が出るが、残業していれば多いし、少なければ年収も低くなるといったぐらいの印象。家賃補助は結婚していれば6万5千円。結婚前はでないが、寮費は⽔道光熱費⼊れて1万円⾏かないのでありがたい。

総合職⼊社で必須資格を全て取得し、⼤きなミスを犯さない限りは3年⽬に主務、6年⽬に主任、9年⽬に調査役へと昇進出来る。年収⽬安は主務で600万弱、主任で800万強、調査役で1,000万円以上。

三井住友信託銀行の新卒採用

三井住友信託銀行の新卒採用事情についてみていきます。新卒で三井住友信託銀行を目指す学生はご参考ください。

職務内容

  • Gコース(総合職):お客さまのニーズに対し多彩な商品・サービスラインアップによるトータルなソリューションを提供
  • Aコース(地域職):お客さまのニーズに対し多彩な商品・サービスラインアップによるトータルなソリューションを提供

採用フロー

【三井住友信託銀行の採用フロー】

  1. ES提出
  2. 説明会
  3. 面接(複数回)
  4. 内々定

初任給福利厚生

【三井住友信託銀行の初任給】

院卒:235,000円
大卒:210,000円

生活関連制度社宅制度、独身寮
休暇関連制度年次有給休暇、リフレッシュ休暇、出産・育児休暇、介護休業
資産関連制度退職一時金制度、財形貯蓄制度、持株会制度

三井住友信託銀行への転職

次に、三井住友信託銀行への転職を目指す方に向けて、同社のキャリア採用情報をお伝えします。

募集ポジション

三井住友信託銀行が2021年3月時点で募集しているポジションは次の通りです。

Gコースての業務を対象として、国内及び国外の全地域における業務拠点に勤務
Aコース全ての業務を対象として、原則として採用地と同一地域内における業務拠点に勤務
資産運用アドバイザーコース投資信託、個人年金保険、各種預金等の中から最適な金融商品を提案・販売

有利になる資格

三井住友信託銀行へ転職するにあたって有利になる資格は次の通りです。

  • 証券外務員:投資信託などの金融商品の販売に必須であるため(企業HPに歓迎の記載あり)
  • FP:金融、不動産、税金など幅広い知識が必要になるため(企業HPに歓迎の記載あり)
  • 証券アナリスト:金融の知識はどの業務でも必要になるため
  • 宅地建物取引士:不動産の売買・仲介を行う場合があるため

上記の資格は三井住友信託銀行に転職する上で有利になるので、積極的に挑戦しましょう。

各資格の勉強法や使いやすい参考書を解説している記事もあるので、併せてご参考ください。

転職した人の評判

部⾨や業務が多岐にわたり、かつ⾼い専⾨性が求められるため、外部に出ても通⽤する経験を積むことができる。また、⾃分のやりたいことに⼿を挙げる公募制の仕組みはある。⼈材育成やポリシーみたいな考え⽅はしっかりしているので、よっぽど酷い上司に仕えたりすることがなければ、ビジネスマンとしてのメンタルタフネス的なものも鍛えられる。

全国転勤型の⼥性社員はもちろんのこと、地域限定型の⼥性社員についても、職務アサインや、昇進スピードといった点で、ここ数年で⼤きく前進している印象している。意欲がある⼥性社員にとっては、良い環境だと思う。また、育児に伴う短時間勤務は⼩学3年⽣まで認められており、他の企業と⽐べても⼗分な条件だと思っている。

以前は、ワークライフバランスの観点では難しい⾯があったが、ここ数年で休暇の新設、時間外労働の削減、育休の取得推進など、労働環境はかなり改善されてきている。部署によっては、それなりに⻑時間労働をする必要もあるが、⾃⾝の成⻑のためにも必要なことと前向きに捉えている

まとめ

この記事では三井住友信託銀行の業務内容・強みと弱み・平均年収などを解説しました。

国内唯一の信託銀行グループとして活動している三井住友トラスト・ホールディングスは、不動産事業を強化したりUBSと提携して富裕層に注力したりと、金融営業の中でもしっかり戦略を持って事業展開している印象を受けます。

同社の中核企業である三井住友信託銀行で働くことで、幅広い視野とスキルを持った金融パーソンとして成長できるでしょう。

三井住友信託銀行をはじめとする信託銀行への転職を目指す方は、【金融キャリア転職】がおすすめです。

金融業界出身者のキャリアアドバイザーが、信託銀行業界への転職サポートします。

  • 執筆者
  • 執筆者のプロフィール
MY OPTION編集部

資産×キャリア形成メディア「MY OPTION」編集部です。 大手証券会社、総合商社、メガバンク出身者などで構成されています。

  1. 【最新版】メタルワンの事業内容・強みと弱み・平均年収を解説

  2. 広告マン(電通・博報堂)がモテる3つの理由と合コン事情を解説

  3. 【FP解説】変額保険は何歳まで加入するべき?老後資金が準備できるのか?

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

PAGE TOP