【最新版】伊予銀行の業務内容・強みと弱み・平均年収を解説

当ページのリンクには広告(プロモーション)が含まれている場合があります。
伊予銀行の業務内容・強みと弱み・平均年収
スクロールできます
編集部おすすめの転職サービス
サービス名







おすすめ度
対象年代20〜50代20~50代20~50代20代後半~40代前半20~50代20~30代20~50代20代
得意業界全業種・全職種営業、コンサル、ITマネジメント、専門職IT、Web金融、コンサル全業界技術職、営業ハイクラス
サポート内容書類添削・面接対策
担当アドバイザー
個別ミーティングレジュメ添削
面接対策
キャリア相談
面接対策・書類添削
面接対策履歴書・ESの添削
転職手続きの代行
履歴書・職務経歴書の添削
面接トレーニング
「DiSC」による行動特性を分析
求人掲載数60万件以上50万件以上25,000件21.420件20,000件219,900件23,000件非公開
公式サイト詳細情報詳細情報詳細情報詳細情報詳細情報詳細情報詳細情報詳細情報

この記事では伊予銀行の業務内容・強みと弱み・平均年収をお伝えします。

目次

伊予銀行とは

伊予銀行とは、愛媛県松山市に本社を置く地方銀行です。

四国地方を中心に地元に根付いた金融サービスを提供しています。

会社名株式会社 伊予銀行
代表者大塚 岩男(取締役会長)
所在地愛媛県松山市南堀端町1番地
社員数2,670名(2022年3月末)
会社HPhttps://www.iyobank.co.jp/
金融業界おすすめの転職サービス3選

金融、コンサル、IT、製造業界を中心としたハイクラス転職支援サービス
公式サイトへ

外資系・日系グローバル企業への転職を目指す方のためのサポートに特化
公式サイトへ

外資系の企業への転職におすすめできるサイト
公式サイトへ
金融業界おすすめ転職サービス

\ 金融業界おすすめの転職サービスをチェック /

あわせて読みたい
【厳選】金融業界におすすめの転職サイト・エージェント6選! 転職活動において、自分に合った転職サイト・エージェントを見つけることは必要不可欠です。 しかし、転職サイト・エージェントは数え切れられないほどあり、どの会社が...

伊予銀行の業務内容

伊予銀行の業務内容を見てきましょう。

【伊予銀行の事業内容】

  • 個人営業
  • 融資業務
  • コンサルティング業務
  • コーポレート業務

個人営業

個人営業では、個人顧客向けに資産形成のコンサルティングを行います。

預金だけでなく、投資や保険など個人のライフプランに沿った資産運用の提案を行っています。

融資業務

融資業務では、法人顧客向けに融資の提案を行っています。

経営者層へのアプローチ、提案、与信など時間をかけて案件を創出していくため、高いRM構築能力が求められます。

コンサルティング業務

コンサルティング業務では、企業の資金調達や販路拡大など本業に関する成長支援を行っています。

M&Aに関する支援やベンチャー企業支援など本業にまつわるサポートを行うことで、中小企業の成長を後押しします。

サービス名支援内容
いよぎんBig Advance月額会員制の経営支援デジタルプラットフォームです。「ビジネスマッチング機能」「チャット機能」など、経営課題を解決する様々なサポートを行っています。
いよぎん ビジネス倶楽部「いよぎんビジネス倶楽部」は、インターネットを通じて「経営戦略」「事業展開」「地域情報」などの豊富なメニューを取り揃え、地域企業経営者の課題解決を支援する会員制の金融ポータルサイトです。最適な経営情報、アドバイス、ビジネスチャンスを提供いたします。
企業型確定拠出年金会社が掛金を毎月拠出し、ご加入者さま自身があらかじめ決められた運用商品の中から選択して運用する制度です。
ものづくり支援大手メーカー等に勤務し、豊富な知識、経験を持つ専門チームがものづくり企業をはじめとするみなさまを技術的な面からご支援いたします。
ICTコンサルティング生産性の維持・向上のためには、ICTの活用が課題となっています。お客さまの業務ICT化をサポートするため、ICTの導入や活用をご支援いたします。

コーポレート業務

コーポレート業務では、銀行経営をするうえで必要な経理・法務・人事などバックオフィスに関する業務を行っています。

銀行の事業内容や業界構造についてより深く知りたい方は、下記の書籍がおすすめです。

伊予銀行の強み

四国地区での高いシェア

伊予銀行の強みとして、四国地区でのシェアが挙げられます。

帝国データバンクによると、2022年度の四国地区における伊予銀行のメインバンクシェアは21.67%と圧倒的首位です。2位の百十四銀行の2倍近いシェアを誇っています。

四国地域での高いシェアは営業活動がしやすいだけでなく、採用やビジネスマッチングにも貢献するため、より一層シェアの拡大が期待できるでしょう。

積極的な店舗出店

伊予銀行の強みとして、積極的な店舗出店も挙げられます。

一般的に地方銀行では一つの県内(あっても近隣の2,3県)に絞って出店する所が多いですが、伊予銀行では四国だけでなく近畿や九州など積極的な出店を行っています。

地域内に多くの支店を持つことで地域に密着した営業ができるだけでなく、認知度の拡大も期待できます。

グループの総合力

いよぎんグループの総合力も伊予銀行の強みです。

銀行だけでなく、証券、リース、VCなど幅広い金融サービスを提供できるだけでなく、シンクタンクやシステム開発などの情報サービスも提供しています。

企業のニーズに網羅的に応えられる体制を構築してるだけでなく、クロスセルによって収益性を高めることもできるのです。

金融業界おすすめの転職サービス3選

金融、コンサル、IT、製造業界を中心としたハイクラス転職支援サービス
公式サイトへ

外資系・日系グローバル企業への転職を目指す方のためのサポートに特化
公式サイトへ

外資系の企業への転職におすすめできるサイト
公式サイトへ
金融業界おすすめ転職サービス

\ 金融業界おすすめの転職サービスをチェック /

あわせて読みたい
【厳選】金融業界におすすめの転職サイト・エージェント6選! 転職活動において、自分に合った転職サイト・エージェントを見つけることは必要不可欠です。 しかし、転職サイト・エージェントは数え切れられないほどあり、どの会社が...

伊予銀行の弱み

新たな取り組みが少ないこと

伊予銀行の弱みとして、新規での取り組みの少ないことが挙げられます。

近年、銀行業界においても既存のビジネスモデルの脱却をすべくデジタル推進や新規事業の構築などが取り組まれていますが、伊予銀行ではそうした動きが少ないとされています。

今後こうした部分の見直しが必要になってくるでしょう。

地方銀行の新しい取り組みについては下記の記事をご参考ください

あわせて読みたい
地方銀行の新しいビジネスとは?地銀のDX事例も解説 地方の人口減少が進んでいることから、地方銀行の先行きを不安視する方が増えています。 しかし、地銀もただ傍観しているわけではありません。試行錯誤の段階ではあるも...

金利環境の悪さ

金利環境の悪さも伊予銀行の弱みです。

伊予銀行に限らず金融業界全体に言えることですが、日本は近年金利が絶望的な水準で推移しているため、貸出収益が低い水準が続いています。

こればっかりはマクロ経済要因なのでどうしようもないですが、従来の銀行ビジネス以外の収益源が必要となってくるでしょう。

伊予銀行の平均年収

有価証券報告書でみる平均年収

伊予銀行が公表している有価証券報告書に平均年収の記載があります。

【伊予銀行の平均年収(有報)】

  • 平均年収:6,71,000
  • 平均勤続年数:13,5年
  • 平均年齢:37,4歳

引用元:伊予銀行|有価証券報告書2022

伊予銀行の平均年収は、有報ベースで671万円です。

静岡銀行横浜銀行などの地方銀行のなかでもやや低い水準ですが、愛媛県での水準で言えば高いでしょう。

口コミサイトでみる平均年収

次に、口コミサイトのOpenWorkで伊予銀行の平均年収をみてみましょう。

【伊予銀行の平均年収(口コミ)】

回答者の平均年収:449万円

引用元:openwork(2023年3月5日)

口コミベースの伊予銀行の平均年収は、449万円です。

回答者に若手や中堅が多くなっているため、有報ベースより少ない金額になっていますね。

年収・賞与について

新卒の初任給は他社と比べてそこまで高い訳ではないですが、入社後に銀行が指定する資格を順当に取得していけば、総合職の場合は30歳頃に年収500万円は越えます。福利厚生については、持家がない場合は、銀行指定の寮あるいは借り上げ社宅となりますが、家賃は給与天引きで2万円弱ですので、手取り額のうち家賃負担がないのは有り難いです。

20代のうちは昇給もあまりなく、ボーナスが上がる程度です。資格手当などはあり、資格取得に対して推進していく雰囲気はあります。

10年目ごろの昇格試験までは基本的には差がなく一律で上がっていく。上がり幅は少なく、30歳の給与としては物足りない。手取りで20万くらい。都市圏の中小の方がまだもらえると思う。

伊予銀行の新卒採用

職種業務内容
総合職全国への転勤があり、銀行のあらゆる分野の職務に従事することが求められるコース。
特定総合職将来の経営幹部としての活躍が期待されるコース。
オフィスコース営業店業務や本部事務を正確かつ効率的に遂行することが期待されるコース。

採用フロー

【伊予銀行の採用フロー】

  • マイページ登録
  • 会社説明会
  • エントリーシート提出・適性検査
  • 面接(複数回)
  • 内々定

初任給・福利厚生

【伊予銀行の初任給】

  •  総合職:221,000円~229,000円
  •  特定総合職:206,000円~215,000円
  • オフィスコース:163,000円~194,300円
生活関連制度独身寮(個室・電話設置、OAルーム付)、社宅、契約リゾートホテル
休暇関連制度完全週休2日制、祝日、年次有給休暇、慶弔休暇
資産関連制度健康保険、厚生年金、雇用保険、労働災害補償保険

採用大学・学歴フィルター

伊予銀行の採用実績大学は次のとおりです。

東京大学、京都大学、一橋大学、大阪大学、神戸大学、九州大学、広島大学、岡山大学、香川大学、愛媛大学、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、青山学院大学、立教大学、明治大学、中央大学、同志社大学、立命館大学、関西学院大学、関西大学、松山大学、松山東雲女子大学、松山東雲短期大学、聖カタリナ大学、聖カタリナ大学短期大学部

引用元:リクナビ2024|伊予銀行

旧帝大や早慶など一流大学を中心に採用を行っていることが分かります。

そのため、伊予銀行は学歴フィルターを設けていると考えられますね。

は数分で無料登録できるため、積極的に活用して効率的に就活を進めていきましょう。

\ 企業が学生にオファーをするアプリ!!無料登録するだけでOK /

※今すぐ無料登録して適正診断を受けてみよう!

伊予銀行の転職情報

次に、伊予銀行への転職を目指す方に向けて、同行の中途採用情報をお伝えします。

中途採用での募集職種

2023年3月時点で、伊予銀行は下記の職種で中途採用を募集しています。

職種業務内容
証券営業(法人・個人)証券業界出身者向け伊予銀行の本店、支店の顧客に対して、株式・債券・投資信託などの金融商品のご提案・販売を担当
法務担当預金業務、貸出業務、為替業務を始めとする銀行業務全般の法務チェックや遵法精査などの法務業務・コンプライアンス業務全般を担当
コンサルティング営業職(製造業/農林水産/観光業界出身者向け)これまでのご経験やスキルを生かして、特定の業界に向けたコンサルティング営業を担当
コンサルティング営業職(税務・会計の業務経験者向け)伊予銀行の本店・支店の顧客に対して、税務や会計のご経験を活かしたコンサルティングや様々な金融サービスの提案営業を担当

他にもさまざまな職種を中途採用で募集しているため、伊予銀行への転職を目指す方は、金融業界に強い転職サービスを利用すると良いでしょう。

有利になる資格

伊予銀行へ転職するにあたって有利になる資格は次の通りです。

資格名有利になる理由とおすすめ記事
銀行業務検定銀行業務に必要な知識、技能を証明できる
簿記検定銀行員に必要な経理・財務知識を証明できる
→【最新版】日商簿記の合格率・難易度とは?メリット・デメリットも解説
FPリーテル業務に必要な知識を証明できる
→【独学向け】CFPの難易度・勉強法・勉強時間・おすすめのテキストと問題集を解説
→CFP資格のメリット・デメリットを合格者が解説
証券外務員入行する上で取得必須であるため、熱意を証明できる
→証券外務員に落ちたらどうなる?受かる気がしない・難しいと感じる人向けの対策を解説
→【最新版】証券外務員1種の難易度・おすすめのテキストと問題集を解説
証券アナリスト(CMA)財務・金融知識を体系的に学習できる上、難関資格であり知識を証明できる
→【最新版】証券アナリスト資格の試験概要・難易度・勉強時間を解説
→【合格者談】証券アナリストのメリット・デメリットとは?
米国証券アナリスト(CFA)高度な金融・英語力を証明できる
→CFA資格とは?難易度・勉強法・勉強時間・おすすめのテキストを解説
→CFAは意味ない?メリットを解説【合格者談】
投資診断士金融商品に関する基本知識を証明できる
→【合格者談】投資診断士の難易度・勉強時間・メリット・評判などを解説

転職した人の評判

企業文化は、地元の模範となる企業であり、どっしりと落ち着いた印象で、まだまだ、保守的な印象を受ける、地銀の先行きが憂慮されるなかでも、一定の収益性は、確保しており安定感を感じている

支店の女性は働きやすいと思います。しかし、お金を扱う仕事のため細かい規定が多く、要領が悪い人は仕事を覚えられないと思います。レアケースの案件も全てマニュアルに規定されているのでマニュアルを読みながら作業できる人は良いと思います。

有給などは消化しやすい。最近では、支店ごとで制度の休暇以外の有休消化を試みるなど柔軟な対応が見られる。残業は職種や部署によってさまざまだが、サービス残業が形骸化するようなことはなく、働きやすい環境が整っている。時間管理な厳しい

伊予銀行に強い転職サービス

伊予銀行をはじめとする銀行への転職に興味のある方は、以下の転職サービスをおすすめします。

金融業界おすすめの転職サービス3選

金融、コンサル、IT、製造業界を中心としたハイクラス転職支援サービス
公式サイトへ

外資系・日系グローバル企業への転職を目指す方のためのサポートに特化
公式サイトへ

外資系の企業への転職におすすめできるサイト
公式サイトへ
金融業界おすすめ転職サービス

\ 金融業界おすすめの転職サービスをチェック /

あわせて読みたい
【厳選】金融業界におすすめの転職サイト・エージェント6選! 転職活動において、自分に合った転職サイト・エージェントを見つけることは必要不可欠です。 しかし、転職サイト・エージェントは数え切れられないほどあり、どの会社が...

まとめ

ここまで伊予銀行の事業内容・強みと弱み・平均年収などをお伝えしました。

伊予銀行をはじめとする銀行業界への転職に興味のある方は、【】がおすすめです。

金融業界の求人数、金融業界志望者向けの転職サポートが充実しています。

\ 金融業界出身のアドバイザーの支援 /

※まずは無料で転職支援サービスに登録しよう

伊予銀行のニュース

最後に、伊予銀行に関するニュースを共有します。

日本政策金融公庫との「事業承継支援に関する覚書」の締結

株式会社伊予銀行と、株式会社日本政策金融公庫の愛媛県内3支店は、「事業承継支援に関する覚書」を締結しましたのでお知らせいたします。今回の締結を機に、当行と日本公庫は、地域で必要とされる事業を次世代につないでいくため、相互に協力して地域に向けて情報提供し、中小企業や小規模事業者など幅広い層の事業承継を支援することで、地域の持続的発展と地域経済の活性化に貢献してまいります。

引用元:伊予銀行(2023年2月24日)

愛媛県より「あいサポート企業」に認定

株式会社伊予銀行は、愛媛県が実施する「愛顔のあいサポート運動」において、「あいサポート企業」の認定を受けましたのでお知らせいたします。いよぎんグループでは、「あいサポート運動」の趣旨に賛同し、障がいのある方の困りごとを理解し、手助けや配慮の実践ができる「あいサポーター」を養成しています。

引用元:伊予銀行(2023年2月3日)

株式会社愛媛CATVと地域DX推進に係る包括連携協定を締結

株式会社伊予銀行は、株式会社愛媛CATVと地域のDX推進についての包括連携協定を締結しましたので、下記のとおりお知らせいたします。この協定のもと、株式会社愛媛CATVが提供する「ローカル5G支援サービス」および「画像AI」のビジネスマッチングなどを通じて、両社が連携し、地域企業のDX推進を支援していきます。

引用元:伊予銀行(2023年12月23日)

厳選!絶対登録すべき転職サイトとエージェント

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次